17クレジットカードでの大失敗

私は以前クレジットカードで大失敗してしまったことがありました。
社会人になって、口座を開設する際に勧められてカードを作ったんですが、最初は買い物の際の利便さにとても感動しました。
お金を下ろし忘れてしても最悪カードがあれば大丈夫、ということに安心感もありましたし、いちいち小銭を出さなくてもいい、というのも魅力的でした。
また、ネットショッピングにもカードを利用していたんですが、代引き手数料もかからず、気軽に利用できたので、次々と買ってしまいました。
しかし、私はカードの支払日をあまり意識していなかったために、ある日口座の残高を見て愕然としたのです。
給料日を過ぎたばかりだというのに、お金がほぼ入っていなかったのです。
まだ携帯代や国民年金の支払いもしていないのに、と私は慌てました。
その時は親に頭を下げて、必要最低限のお金だけ借りることで事なきを得ましたが、カード払いの恐ろしさを実感しました。
余談ですが、カードで支払いを繰り返していたために、皮肉なことにポイントは沢山貯まっていて、親への懺悔の念もこめて、家電をプレゼントすることにしました。
ポイントが貯まるのは嬉しいですが、クレジットカードの使い方には注意が必要だと感じた時のことでした。
キャッシング無利息ガイド